市民アンケートにご協力を

今日の午後6時より、久里浜八幡町内会館で開かれた、原子力空母交代と安全性を考える地域集会に参加しました。
今年の秋に交代が予定されている原子力空母の交代を問う市民アクションの取り組みのひとつとして、横須賀市内5地区で説明会を行います。市民安全部危機管理課による原子力艦の防災についての出前トーク説明、参加者による意見交換会、アンケートの取り組み方など活発な意見が多く出されました。

画像


原子力空母が交代されるということを、知らない間に進められてしまわないよう、まず市民のみなさんにお知らせし、意見を聞く形のアンケートを行っています。
街頭などでアンケートを実施していますが、ぜひご協力のほどよろしくお願いします。
メールでも回答可能です。あなたのアドレスをご記入下さい。個人情報の管理は会の方で適切に管理します。

http://cvn.jpn.org/cvn/

一度、回答しても時間が経ち考え方が変わったとして、新たに記入したい方も変更可能です。
市外の方、年齢10代以上の方、あなたのご意見をお聞かせください。

個人的に私は、若い世代のみなさんがどう思っているのか知りたいです。「わからない」でも構いません。今の時点での率直な気持ちを教えてほしいです。
テレビや新聞など報道を見て・周りのひとの意見を聞いて・自分なりに真剣に考えてみて・そのうえで価値観や思いが変わることは自然なことだと思います。


















この記事へのコメント


この記事へのトラックバック