第3回桜ロードウォーク開催

北下浦観光協会主催の第3回「桜ロードウォーク」に参加しました。 スタート時はあいにくの小雨でしたが、湿り気があると木々や植物の色がより深まるので、これはこれでよろしいかと思い、傘を用意して歩きます。 岩戸養護学校へ向かう途中の桜並木です。 しょうぶ アイリスが一輪のみ、控えめに。青が引き立ちます。 光の丘へ向かう途中で、水芭蕉。 YRP水辺公園のさらに奥…

続きを読む

大津行政センター・コミュニティセンターが新しくなりました。

大津行政センター・コミュニティセンターの開館式がありました。 ファミリールーム。キッズコーナーや、パーテーションのある授乳スペースを備えた親子向けの部屋です。 予約なしで利用できます。 隣にあるこども広場は裸足で歩けるようウッドチップを使用しているそうです。 ルーム内の洗面台は、こどもの身長に合わせて鏡の位置に工夫をしてあります。 10畳…

続きを読む

第30回 北下浦ふるさとマラソン大会

朝、起きて布団から出ようとしても起き上がれない。 腰にくさびを打ち込んだような激痛がはしり、動けない。 這うように病院に行き、診断の結果は椎間板ヘルニア。その後ブロック注射しても効果は表れず、ほぼ寝たきりの状態が2か月以上続いたのは、4年前の冬でした。 最初、トイレまでゆっくり歩くのがやっと。2か月過ぎた頃から家の中を3分程歩いてみる。一週間後、近所を5分歩く。数日後、野比海岸まで1㎞往復…

続きを読む

原子力防災訓練

2014年の第3回定例会と第4回定例会で、原子力防災の安定ヨウ素剤配布に関して、緊急で避難してきた人々を対象に避難所で問診票を書いてもらい配布する体制について等、一般質問をしています。 8回目の原子力防災訓練が行われ、今回初めて訓練の様子を視察しました。 地元町内会の方々、小学校、国、神奈川県警、横須賀市が訓練を行い参加し、米海軍関連機関は参加しません。 参加された地元の方々から次の質…

続きを読む

「私 水仙。ここにいます。」

第3回水仙ロードウォークに初めて参加しました。 京急久里浜駅から千駄ヶ埼トンネルを超えて野比海岸の水仙ロードを歩き、長沢の若山牧水の歌碑の横がゴールというコースです。 約7㎞を普段は車で移動することが多いのですが、時間をかけて歩いてみると気がついたことが沢山あります。道々に咲く冬の花がこんなに咲いていることは、意識しないとわかりませんでした。 途中、配布されたマップにないサービスがあり参加…

続きを読む

火柱と冷たい雨

今朝行われた、長沢海岸で熊野神社と長岡町内会のおんべ焼き。 「火柱」を見る機会はまずありません。 日常生活を送るなかで、水と火の恐ろしさや大切さを感じるのはいつでしょうか。 「火をつける」ことができるなら、確実な消化の仕方を。水を自由に使えるなら、よどませないような衛生的管理や渇水対策など必要です。 小学校低学年のころにライターを拾ってカチカチと火遊びしていると、大人にきつく怒られました…

続きを読む

猫との上手なかかわり方講座

一昨年前かもっと前か思い出せませんが「猫が4匹、玄関の前に座っている」と、妻が言うのでドアを開けると、 本当に座ってこちらを見ています。 挨拶まわりに来たわけではないことは確かです。以来、家のまわりにウンチをあちこちにするようになり,ました。足元注意をおこたり油断すると、大変な目に遭います。 ある時期パタリと姿を見せなくなり静かになったと思っても、狭い花壇の中や車のドアの下に痕跡を残してい…

続きを読む

1月23日 水仙ロードウォーク開催

今日は朝から一日、党市議団会議でした。 主に来月から始まる第1回定例会の代表質問について、現在の情勢など踏まえて内容を話し合いました。 夕方、「野比水仙の会」の定例会・新年会に参加させて頂き、会の皆さんと意見交換をしました。 今年で13年目を迎えるボランティアの団体です。野比海岸の清掃、草刈り、植え付け、維持・管理など一年かけて手入れをしてくださっています。今年は暖冬の影響で例年よりも早く…

続きを読む

成人の日

昨日は成人の日でした。 振袖や袴、スーツ姿で歩く新成人の姿を見ると、こちらまでフレッシュな気持ちになります。 成人の日の全国紙に掲載される、作家の先生が新成人に対して贈ることばの広告文を読むのが楽しみでした。 私の成人の日は、日帰りで実家に帰り、祖父に挨拶し、公民館で同級生と成人式に参加した記憶があります。 「今度会おう」と言いつつも、それがいつになるかわからず、でもそんなに深刻に考えな…

続きを読む

炎を見て

昨日1月10日の早朝、野比海岸にて「おんべ焼き」が行われました。 正月のお飾り、お札や縁起ものなどを持ち寄りお焚き上げをして、新しい1年の家内安全と無病息災をお祈りする北下浦地区の伝統行事です。 地元の方との懇談で、笹狩りや組み立ての仕方・準備における刃物の使用法、竹は燃えると大きな音がすること、風が強いと火は勢いを増すことなど、共に作業するなかで次の世代に沢山のことを教えることができる…

続きを読む

ありがとうございました

山城保男議員のお通夜に参列して帰宅しました。 日曜日の午後、訃報の連絡がありましたが信じられませんでした。 昨日の朝、本会議場に入り、山城議員の席にたむけられた花を見ても実感がありません。 以前のようにギリギリの時間に足早で駆けてくるのでは。あるはずもないのにそんなことを考えていました。 飾らないお人柄で、気さくに声をかけてくださった山城議員でした。 9月議会の一般質問を終えたとき…

続きを読む

慣れる

「~100条調査権は、検察官や警察がもっている捜査権とは基本的に異なることに留意すべきである。 議会に100条調査権が与えられているのは、地方自治上の執行機関が当該地方公共団体の利益の向上のためにその事務を処理しているか、住民の福祉の増進のために適切な行政を行っているか等について、実情を調査し、右のような目的達成のために障害となるようなことが行われているならば、その背景事情ないし原因は何かを発…

続きを読む

1941年、一切の大道芸を禁止

今日の昼過ぎ、安全保障関連法案、いわゆる「戦争法案」が衆議院特別委員会で強行採決されました。 政府は、現在の国会会期中に成立させようとしていますが、各報道機関の世論調査でも多くの国民のみなさんが「説明不足」・「十分な審議を求める」などの意見があげられていますが、民意に背く姿勢に憤りを感じます。 6月28日の日曜日の午後、横須賀中央駅Yデッキにて安保法案の廃案を求める署名行動の最中に、にぎ…

続きを読む

最後はひとり

季節で言うなら10月か11月頃がいいと考えています。12月から1月は年末年始で忙しい時期。2月は一番冷え込む。3月・4月は年度末であり新年度スタートで多忙。5月は連休があり予定が入る。6月は梅雨。7月~9月の夏場は暑いので、避けたい。 自分が死んで葬式をするのであれば、どの季節がいいかを考えた結果、やはり秋かと思います。 明治生まれの祖父が亡くなったのは数年前の10月中旬、穏やかな天気で…

続きを読む

講演のお知らせ 

本日、ウェルシティ市民プラザの5階・大学習室で行われるミーティングのお知らせです。 葉山町では6月24日、新たに給食センターを整備する計画を発表し、公設公営で小中学校の給食を一括して調理、2019年9月の事業開始する予定です。 約1年前、横須賀でも中学校給食を実現させたい市民の方々の運動がスタートし、30,950筆の請願署名を市議会に提出。採択はされませんでしたが、実現するた…

続きを読む

明け方にかけ激しい雨の予報

三浦市は1時間に33,5ミリの激しい雨が降り、22時54分に三崎地区の7661世帯・1万8816人に避難勧告を出しました。 これから明け方にかけて関東南部で、1時間に30ミリ以上の激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は、土砂災害に警戒するとともに低い土地の浸水、急な河川の増水、落雷や突風に十分注意するよう呼びかけています。 昨年6月7日未明に起きた、ハイランドの崖崩れを思い出し…

続きを読む

6月の終わり

横須賀市議会、第2回定例会は昨日で閉会しました。 昨日6月26日、本会議において、議案69号・70号(ともに専決処分の承認について)の賛否の際、日本共産党横須賀市議団は予算決算常任委員会における審査結果と異なる態度表明を、誤ってしてしまいました。 確認不十分が原因であり、市民のみなさまからの信頼を失墜させてしまい、深くお詫び申し上げます。 今後、二度とこのようなことが起こらないよう、再発防…

続きを読む

横須賀市議会 第2回定例会は明日から

明日から始まる横須賀市議会、第2回定例会で一般質問をします。 http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/7860/council/kaigi_iinkai/giji_speech/h27/2tei/speech_notice.html 10時から開会しますが、インターネット中継もしています。 私はくじ引きで発言の順番が、一番となりました。 …

続きを読む

はつらつシニアパス 発売開始です

横須賀市在住の65歳以上の市民限定、横須賀市内の路線バスが6ヶ月間乗り放題の「はつらつシニアパス」が本日6月1日から発売開始となりました。発行当初の6年前は、抽選で当選された方のみに販売していたようですが、現在は希望される方全員が購入できるように改善されています。 パスを提示すると横須賀美術館、すこやかん等の”はつらつシニア応援ショップ”143店で割引や優待サービスなどが受けられる特典もあるよ…

続きを読む

資料を探していたら、かなり前に購入した本が出てきて、しばらくその場でページをめくり内容に見入ってしまいました。バブル経済が弾ける寸前と直後の頃に情報誌に連載されていたものをまとめた写真集です。 仕事に就いて1~2年の”新人”と、現役ベテランの先輩・上司を職場で撮影しインタビューした内容を20年経った今、読んでみましたが、いろいろなことを考えさせられます。 日経平均株価が2万円を15年振り…

続きを読む