次回、5月13日午前10時より

5月7日、横須賀市議会議員総会が10時より本会議場で開かれました。   日程 1 開会 2 座長(年長議員)のあいさつ 3 議員の自己紹介 4 市長のあいさつ 5 副市長及び市幹部職員の自己紹介 6 協議事項  (1) 議員の所属会派について  (2) 会派の順序について  (3) 市議会臨時会の招集請求について  (4) 議員控室について  (5) 議席の配…

続きを読む

5.6脱原発久里浜パレード

「原発ゼロへ声をだそう」 原発の燃料棒を製造する会社が久里浜にあることを知らない市民のみなさんが多くいると思います。 久里浜の製造工場から福島第1原発に燃料が送られ、事故が起きたことを知っていただき、「原発はもういらない」という声を横須賀でもあげていく必要があると私は考えます。 本日の神奈川新聞の特集では、震災直後の福島第1原発の事故状況を第1章・後編”燃料プール”と題して掲載しています。…

続きを読む

半島へ

5月3日。丸一日が休みというのはいつ以来か、思い出せないくらい久しぶりの休日です。 去年の夏以来に千葉の実家にフェリーで帰郷しました。 久里浜港9時20分発に乗船するため30分前に駐車場に行ったら、混んでいるため11時25分発になると係員さんに告げられます。混んでいることは想定していたので、持参した新聞と本を読みながら2時間ほど待ちます。 「平日は約200台くらいの利用に対し、連休中は12…

続きを読む

クールビズ

昨日、5月1日よりクールビズが始まりました。 今日も晴天に恵まれて大変暑い一日であり、背広を脱いでもまだ暑く感じました。 ついこの間までコートを着ていたのに、夏を思わせるような陽気が続きます。 ”地球温暖化防止のため、職場で冷房時の室温を28度に抑えて軽装を促す「クールビズ」が1日、官公庁や多くの企業などでスタートした。今年は11年目で、10月末まで。” 神奈川新聞の本日の記事で…

続きを読む

団長のおもい

昨日のブログでもお知らせしましたが今日はメーデーです。 日本では1920年に第1回が開かれ東京の上野公園に1万人が集まった歴史があるそうです。 午後1時よりヴェルニー公園で集会を行い、横須賀市長と三浦市長のメッセージが紹介され、来賓の方々の連帯のあいさつのあとに、横須賀中央駅までデモ行進を行いました。 平日ということもあり、高齢者の方々が多く参加してくださったのですが、一番気温が高い時間帯…

続きを読む

明日はメーデーです。

今朝は津久井浜駅で市議会選挙結果のチラシを配布しました。 連休に入った方も多く、いつもより通勤される方が少なく感じましたが、10数人の方から「良かったね」、「これからだよ」と声をかけていただきました。ありがとうございます。 日本共産党議員控室の一コマです。県庁から真っ直ぐきた井坂しんや議員が県議のバッジを初めてつけているので大村議員が記念撮影していました。 4人いるこの光景は、…

続きを読む

井坂なおし事務所は仕舞います。

4月29日付の神奈川新聞より。 ○在日米軍・再編交付金。米イージス艦追加配備により今後7年間で約29億円が増額される見通し。 ○今秋に交代が予定されている原子力空母の安全性を問う市民団体の意見交換会に、「担当者を派遣して安全対策について説明したい」と吉田市長が述べた。 ○65歳以上が支払う介護保険料が、10年後には月8165円(全国平均)に上昇する推計を厚労省が発表した。 ○採用前に吉田…

続きを読む

選挙結果の報告

今朝は6時過ぎから、地元YRP野比駅で市議会選挙結果の報告チラシを配布しました。 本日の新聞に掲載されていますが、通勤通学のみなさんになるべく早くお知らせしたくて配布しましたが、今までで一番多く受け取っていただくことができました。 「もらっていいですか」と受け取りにくる中学生や、「良かったな。がんばれよ」と声をかけてくださる方が多く、地元のみなさんのあたたかい励ましは、元気になります。 …

続きを読む

ごごのYデッキ

アニマルセラピーとは。 動物がそばにいると心が安らぐ、家族や友人と会話がはずむ、自然と笑顔になる、生活に張り合いが出た、皆さんはそんな経験をされたことはありませんか? アニマルセラピーは、動物と触れ合うことが心の癒しとなり、心身の健康につながると考えられるようになったことから、福祉・教育・医療などの分野で実施されている活動です。  NPO法人 日本アニマルセラピー協会 HPより。 …

続きを読む

「豊かさ」

日曜日の神奈川新聞・「モノクロームのころ 写真が記録した街」で1950年代の神奈川県内の選挙の様子を撮影した写真が掲載されています。 候補者の演説に聞き入る人たちの写真を見る限り、現在と比較してモノも車も少なく、恵まれているとは言えない時代が伝わってくるのに、”豊かさ”のようなものを感じるのは私だけではないでしょう。 写真から、”人々の暮らし・生活・生気”を感じます。この時代、成人だった…

続きを読む

四つ葉のクローバー

朝から一日、演説をしていていろいろな場所で訴えていると、ジャージ姿の中学生から「本人だよ、あれ。井坂なおしがいる。」とささやかれたり、「がんばれー!」と声をかけられることが多くありました。今日は部活動の大会らしく、「ありがとう!君等もがんばって!」とお互い励ましあいました。 勝っても負けても全力を尽くせたか、試合に負けても”悔しい”という気持ちを、どうか大切にしてください。 投票日当日の…

続きを読む

井坂なおしは、素手。

一日平均20ヶ所で政策と支持のお願いを訴えさせていただいています。 今日の午前中に芦名での演説を終了後、わざわざ玄関まで出てきて「いい話だった。がんばって」と声をかけてくださった年配の方は、期日前投票を済ませ別の候補者に投票したと、おっしゃっていました。 棄権せずに、投票所に足を運んで権利を行使したのですから全くかまいません。訴えに来るのが遅くなり申し訳ありませんでしたと答えました。 …

続きを読む

いま、”平和”ですか

「基地問題 低い関心」  本日の神奈川新聞で、横須賀市議会選挙候補者の多くが基地問題を争点として取り上げていないと、報道しています。常々思うのですが、「基地問題」という見出しの表記に疑問を感じます。横須賀は自衛隊の基地と米軍基地があります。記事の内容は空母交代とイージス艦追加配備・米軍基地強化が進む現状についてのみですから、「米軍基地問題」と表すべきではないでしょうか。 昨年、「基地問題…

続きを読む

雨のなかのトランペット

今日の夕方、北久里浜駅前での駅頭宣伝でトランぺッターの松平晃さんが”応援演奏”をしてくれました。 小雨が降るなかでしたが、帰宅途中の方から「こういうの、いいね」と声をかけていただきました。 生演奏の音楽に耳を傾けるゆとりが、残念ながら最近はありません。 候補者として、はじめての選挙であり試行錯誤しながらの選挙戦です。 手ごたえは?と質問されても、正直全くわかりません。 公園での演説を聞…

続きを読む

三浦市民の方から頂いたコメントへの回答

三浦市民の方から頂いたコメントにお返事いたします。 浦賀警察署に届け出を行い許可を得た車両での選挙活動中でのコメント内の行動は道路交通法違反にはあたりません。 警察署に連絡をされたそうですが、当方に警察からの問い合わせは本日22時30分現在、きておりません。 もし他にご不明な点がありましたら警察暑にご確認して頂くようお願いいたします。

続きを読む

未来のおとなへ

昨日のブログで、候補者の政策を伝えると同時に、話し方やふるまいなどから人物像・人柄を有権者から見て投票の際の判断材料のひとつにしていただきたいと述べました。 朝の駅頭活動で、通学途中の子どもたちには語りかけるように「おはよう。気を付けて行ってらっしゃい」と声をかけます。ニコっと笑みを返してくれたり、不思議そうな表情で見つめられたり、さまざまな反応が返ってきます。 いろいろな子がいてこちら…

続きを読む

伝えたいこと

公営掲示板に市会議員候補者のポスターが張り出されました。傘をさして立ち止まり、じっくりと時間をかけて見ている人もいます。 投票する際に選ぶ基準は第一に政策だと思われますが、議員としてふさわしい人物なのか・信頼を寄せていい人柄なのかも基準のひとつにする、と聞いたことがあります。 駅頭や繁華街など人通りが多い箇所で宣伝活動をすることにより、候補者の政策を本人の声で直接聞き、ふるまいや動きなどを見…

続きを読む

明日から期日前投票ができます

今日の神奈川新聞のデスクノートの内容に目を引かれました。所属部署と氏名を表記して、日々感じることを短文で率直に述べるので毎日楽しみにしています。 ”問題提起”している姿勢にジャーナリストとしての気概が伝わります。 統一地方選挙の後半戦。横須賀市議会議員選挙の告示日をむかえました。 人口減少と少子高齢化は全国の多くの地方自治体が直面している課題です。横須賀市はそれに加えて人口転出が多い現…

続きを読む

告示日は明日です。

地元の野比商店街、長沢台町内のみなさんに遅ればせながら県会選挙の報告と御礼を井坂しんや議員と行いました。みなさん当選を喜んでくださり、選ばれた県議としてこれからの4年間の活躍に大きな期待がかかっていることを感じました。 そのなかで、投票率の低さを指摘される声も聞き、やはり政治をもっと身近なものとしてとらえるには日頃からの対話や信頼関係が大事なのではないかと思います。 市政に挑戦することを…

続きを読む

地方から声を

報道で地域間格差がアベノミクスにより拡大していることを知らせていました。おりしも、新聞折り込みに、「横須賀スーパープレミアム商品券」の案内パンフレットが入っており、皮肉のようなものを感じてしまいます。 多くの自治体で発行予定のプレミアム付き商品券ですが、これで地域経済活性化につながるのでしょうか。 横須賀市の場合、予約販売で応募多数の場合は抽選となり、当選者のみ購入できるシステムらしいですが…

続きを読む