「私 水仙。ここにいます。」

第3回水仙ロードウォークに初めて参加しました。
京急久里浜駅から千駄ヶ埼トンネルを超えて野比海岸の水仙ロードを歩き、長沢の若山牧水の歌碑の横がゴールというコースです。
約7㎞を普段は車で移動することが多いのですが、時間をかけて歩いてみると気がついたことが沢山あります。道々に咲く冬の花がこんなに咲いていることは、意識しないとわかりませんでした。
途中、配布されたマップにないサービスがあり参加されたみなさんの笑顔が見られました。おひとりで参加された男性から、写真を撮ってもらえませんか、と声をかけられ海岸を背に撮影。喜んでいただけてこちらも嬉しい思いです。ありがとうございましたの言葉を言われるのはいいですね。

画像



画像


世代を問わずにおひとりで参加された方が多かったことは、気軽に参加しやすいイベントであり、これまで継続して「北下浦ウォーク年間シリーズ」を取り組んでこられた地域のみなさんのおかげと思います。
ゴール後の味噌汁があったかくておいしかった! 関係者のみなさん、ありがとうございました。

画像


「すみません、撮っていただけますか」
知らない方にお願いする一言が、私は、なかなか言えません。

画像



コース途中の”くりはま花の国”で咲いていた「ヒース」の花。蛇の目エリカらしいです。
花言葉は「孤独」。自分の誕生日の花なのでこの花だけは覚えています。


4月3日、第3回桜ロードウォークが開催予定です。あたたかい春の季節、満開の桜の下を歩いて見ませんか?

































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック