火柱と冷たい雨

今朝行われた、長沢海岸で熊野神社と長岡町内会のおんべ焼き。
「火柱」を見る機会はまずありません。
日常生活を送るなかで、水と火の恐ろしさや大切さを感じるのはいつでしょうか。
「火をつける」ことができるなら、確実な消化の仕方を。水を自由に使えるなら、よどませないような衛生的管理や渇水対策など必要です。
小学校低学年のころにライターを拾ってカチカチと火遊びしていると、大人にきつく怒られました。水遊びも同様です。思わぬ事故につながる可能性が高くなったしまうことを子どもが理解するには、経験や知識をつまないといけないと思います。

画像


昼間、長沢地区で小さなお子さんを連れた親御さんとお話しする機会がありました。
「この子らの安心して暮らせる社会にしてください」

そのために何をしなければいけないのか。誰のための政治か。
子どものつぶらな瞳は、瞬きをせずに私の目を見つめます。

今夜は久しぶりに雨が降る予報です。乾燥した空気が少しでもやわらぐ効果がありますか、くれぐれも風邪などひかないよう気をつけたいです。



































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック