バランス

市議会の招集は定例会・臨時会ともに市長が行います。
また、議長が議会運営委員会の議決を経て、もしくは議員定数の4分の1以上の議員から臨時会を招集するよう請求があれば、市長は臨時会を招集しなければならない規定があります(地方自治法第101条 第3項)。

横須賀市議会は5月7日の時点で議長・副議長ともに決定しておらず、存在しません。
よって、議員側から市長に対し臨時会を開いてほしいと、招集請求書を提出します(招集の告示は、原則として本会議の初日の一週間前までに行います)。

今日、開かれた各会派代表者会議で議長・副議長はじめ議会内役職の届け出(監査は就任予定)が出されました。あさって15日の午後に開かれる臨時会で決定する予定です。
5月15日以降の市議会開催スケジュールの予定は、下記をクリックすると閲覧できます。

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/7860/council/kaigi_iinkai/sche.html



議員定数の4分の1以上の議員署名を提出することにより、臨時会を開くよう求めることが市長に対しできる・とあります。横須賀市議会、現在の定数は41議席です。11人以上の議員で招集請求ができます。
今回の統一地方選挙で定数削減を公約に掲げた候補者が見受けられました。
定数を削減することによりその先、どのような影響が市政におよぼすのか、突出した一つの会派により民意の求めない事態が起きる可能性も否定できません。安易に削減するのでなく、さまざまな事を考慮し十分話し合う必要があるはずです。

画像


妻が仕事の合間に手入れしている小さな坪庭です。
いろんな種類の草花が生き生きとする季節。「全体のバランスが大事」だそうです。
議会内でも、多様な市民のみなさんの意見・考えを尊重し、論議していきます。













この記事へのコメント


この記事へのトラックバック