井坂なおしのかわら版

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2015/06/01 01:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

資料を探していたら、かなり前に購入した本が出てきて、しばらくその場でページをめくり内容に見入ってしまいました。バブル経済が弾ける寸前と直後の頃に情報誌に連載されていたものをまとめた写真集です。
仕事に就いて1〜2年の”新人”と、現役ベテランの先輩・上司を職場で撮影しインタビューした内容を20年経った今、読んでみましたが、いろいろなことを考えさせられます。

日経平均株価が2万円を15年振りに超えたと報道されていますが、地方の中小企業まで景気回復に兆しが表れているのか。全国中小企業団体中央会が、4月に発表した「中小企業月次景況調査」では、中小企業の経営状況は、「長期化する円安・コスト高による収益圧迫は改善の兆しが見えない」と示しています。
今後の燃料価格の上昇や労働力不足を懸念する声が多く上がっていると、28日の”しんぶん赤旗”で報じられていました。

著者の橋口譲二さんは、「十七歳の地図」、「カップル」などの写真集を発表し、「対象と向き合う姿勢は独特の、反時代的と言ってもいいだろうが、そのような目でしか捉えることの出来ない現実が定着されている」と作家の山田太一氏が評しています。

画像


画像


炭焼き職人・ドアマン・管理栄養士・チンドン屋・義肢装具士・教師・サーカス団員他、質問項目として、今朝の朝食・好きな音楽・初任給・夢・コメントなどが、語りかけられるようであり、とても興味深く見入ってしまいます。

”新人”の私は、6月議会に向けての準備を早急に進めなければいけません。
議員という職業としての役割りは認識していますが「楽しさ」を感じることができないのが、今の率直な気持ちです。
昔、現場で「仕事だから、おもしろい・楽しいと思ったことは一度もない」と言いきったひとの言葉が忘れられません。



















月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
職 井坂なおしのかわら版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる